2020年1月18日【ヨガアーサナ中立理論:「手」のワークショップ】

SCHEDULE, 受付中

浅草橋駅すぐのヨガスタジオMAKOTOで、中立のWSを定期開催しています。
今回は、「手」

手のアライメントが重要になるアーサナは、例えばアドムカシュヴァ・アーサナ。
手首や肘が痛い方のアライメントを確認すると必ず手のアライメントがずれています。アドムカシュヴァ・アーサナでは、手は腕の土台なるところ。その土台のアライメントが崩れるとその上ももちろん崩れるのです。

手に体重をのせるのは、日常生活にはなかなかない動きです。そして足よりも断然筋肉が少ないところだから、傷つきやすいのです。手や腕を守りながらアーサナする方法をぜひ学びにいらしてください。

習うこと

中立の手
:専門用語解説
:領域の説明
:解剖学上の位置づけ
:アーサナの指標(中立のアライメント)(手関節・肩関節作用時含む)
:アジア人の姿勢傾向
:ミスアライメント
:アジャスト方法
:アーサナ応用

SCHEDULE

2020年1月18日
pm 5:00 ~ pm 7:00

CHARGE

4,000円(税抜)/1回

PLACE

〒111-0052 
東京都台東区柳橋1-23-3
田中ビル3階

ORGANIZER

ヨガスタジオMAKOTO
詳細・申込ページ>