OMYOGA RYT500

2020年10月9日ヨーガ考察, BLOG

RYT500を終えて旅路へ

こんにちは。今私は飛行機の中。遅めの夏休みで、少しだけ旅にでかける途中道。
朝の365日ヨガメディテーションを終え、そのまま家をでて、ぎりぎりの時間感覚で移動をすませた。
ふーっと一息ついて、少し前の過去をふりかえっていたところ。

つい先日終えたばかりの500時間のトレーニングの記憶がふつふつ湧き上がってきた。
9/1~9/30の平日をつかって20回のRYT500コースをした。本当に美しくて、一人一人が輝いた時間だった。その時間に欠かせない講師のクラスも素晴らしかった。それはそれは皆さん大満足な内容だった。

医師陣による解剖・生理学講座、中立、NVC、セクシャリティー、ヨーガと密教、ヨーガと禅、医師による呼吸、有の瞑想、365日ヨガメディテーション、シニアヨガ、マタニティーヨガ、腰痛予防・・・など、ほんとうに盛り沢山の内容だ。

特にNVC、セクシャリティー、ヨーガと密教、ヨーガと禅、有の瞑想、中立、365日ヨガメディテーションは(特にとはいえないほぼ全て笑)、みなさんの反応がとてもよかった。身体的な疲れはもちろんあるけど、日を追うごとになんだか未来への明るい希望というか可能性のようなものが確信的になっていってる感じがした。私自身がそういう気持ちになったからなんだけど・・

そんな素晴らしい講座、を少しだけ紹介したい。

最終日、みなさんのヨガ研究を発表する日の一部
一人一人が自分のヨガを探究しているのだ
皆んな違って皆んないい
・・・んだよ。みんな自分らしいヨガしてる?

セクシャリティー

セクシャリティーは、講座にいれるかどうか悩んだ。日本ではまだまだ公になっていないけど、ヨガ界でも性に関する問題はたくさん!だけど、それをうやむやにしてしまうなんてことはたくさんある。それからパートナーシップにも関係あることでとっても大切なこと。

一人一人が自分を知り大切にする。様々な方法がある中、セクシャリティーが提案する内容は、一番深いとおもう。
担当した丹羽順子ちゃんも言ってたんだけど、本当にこんな講座をとりいれるのは、かなり最先端のことだ。賛否両論あるかもだけど、一つのヨガツールとして知ってほしい。

ヨーガと禅/ヨーガと密教

ヨーガと密教は、ロシアの大学で日本学を伝えるしま先生がロシアからオンラインで参加してくれた。密教については、誤って伝わってる内容が多いけど、しま先生の話を聞くと全然違う。

とっても爽やかな風がふいた感じ。どこまでも透き通って、全てが仏も神も人も全てがひとつにつながって、道がきちんと見えて・・・なるほどとなる。
禅や密教とインドヨーガに関連するヨーガ・スートラやヴァガヴァッド・ギーター、解脱の解説は、わかりやすすぎる。の一言だ。

そして幾度となく繰り返される、許しや、慈悲の話に心が優しく包まれた。

有の瞑想/NVC

有の瞑想やNVCは、コミュニケーションの実践的なスキル。この実践的なスキルというのは、体験してもらうとわかるけど、何をどうすればいいのか?がきちんとわかる。

心理学をとりいれた内容で、透明性が高い。闇雲に心をきれいにしよう。とか不健康なことは一切ないの。晴々とした気持ちになるとはまさにこのことだよ。

医師陣による講座

ヨガインストラクターの目線からは見えてこないことがみえてくる時間。この講座があることを目的に参加する方も多かった。

講師は、医師であり、ヨガ実践者の方ばかり。だから本当にヨガに役立つ医学情報を発信してくれている。ヨガ講座にこのように参加してくれる先生方がいるのは本当にありがたいこと。
しかしヨガの効果などには本当に眉唾のものが多い。その点ではOMYOGAのトレーニングはかなり透明性が高いよ。

中立

ウエストがくびれた、やせた、呼吸しやすくなった、歩き方の理解ができた、ティーチングのしかたが変わり、パーソナルレッスンを希望された。などなど嬉しい変化をたくさん聞けた中立。この講座はインストラクターの皆さんに是非知ってほしい。

中立は、瞑想のためのアーサナ練習に必要なアライメントを探していきついた身体の法則だ。身体は心の神殿。解剖的な身体と心のベクトルって真逆のように思うけど、本当は繋がっているのだ。

自分の身体でそれを理解することでふに落ちる人が続出したコースだ。

365日ヨガメディテーション

これは、私が毎朝6:30~7:00に開催しているヨガクラス。習ったことを練習する時間、そして時間の使い方を変えて生活を整えていくための時間だ。
たった1ヶ月でも心身のバランスを整えるられていることを身をもって実感できるんだ。

RYT500受講以外の参加者をたくさんおられる。そして365日を実践して2週間から1ヶ月で心身の変化を感じる人がほとんどだ。

人に優しくなったとか、心にゆとりができたとか、頭痛が和らいだとか・・・。
それから生活の時間を考え直した。なんて声もある。

365日は、こちらのページにも詳しくある。私自身生きてる限り続けると考えているし、やりたいと考えている。本当に素晴らしいクラス。是非是非チェックしてほしい。

小噺

それから講座以外にも小噺をたくさんした。

今この時代に必要だろうと思う新鮮な情報数回にわたってお伝えして、テーマごとに皆と話し合い意見交換を行う時間をとった。
この時間はとっても大切。べっとりとこびりついているマインドブロックをゆっくり剥がしていくことができるからだ。

なんとなく生きづらい時は、たいていネバネバ人間や絶対人間になっている。それは自分を苦しめる元だ。その苦しめる不要なものをとっていく。

するとギューっと狭くなっていた自分の道が広くなり、歩きやすくなるのだ。
不要な苦しみは捨てよう。そして新しい道を歩く力を手に入れよう。それで自己を支える有機的奈ヨガライフが完成していくのだ。

このコース説明に差し込んでいた画像
自己を支える有機的なヨガライフがこのコースのコンセプト

それでさ・・・

はーっ。てなんかかたい内容になってしまった〜けど、

とにかくもう本当に素晴らしい内容だし、素晴らしい時間を皆と過ごしたのだ!
その素晴らしさを伝えるのがなんて難しい!
なんだか結局こんなことしました。の内容になってるんだけど・・・笑

私はこのコースへは、ヨガに迷っているとか、自分を変えていきたいとか、ヨガという仕事に対しての向き合い方を改めたい方に参加してほしいと思っている。
もちろんスキル面の内容も充実してるから、その底上げをしたい方にもね。

自分が講師を初めて必要だったこと。まるーっと全部詰め込んだ夢のようなコースだ。ヨガ講師を目指したスタート地点の私がこのコースで出会えていたら、最高だったこと間違いない。いろんな不要な!回り道をジャンプできたと思う。

この時代に必要なヨガインストラクターの全てをお届けしているコースなのよ。
ビビッときた方はチェックしてね。

コースの最後、私に言葉をくれた皆

500へのリンクは下記より、OMYOGAサイトへとびます