#6瞑想の漠然としたイメージが、何をしているか目に見える

2020年1月6日BLOG

Shimizu Misato さん

Q
おすすめしたい人を教えてください。
A

他者を理解しコミュニケーション力を高めたい
人自信をもちにくい人
習慣を変えたい人
→自分の感情をみることによって自分のもつ認知のゆがみ(フィルター、価値観)に気づくことができる
→表層に出る出来事は深い感情から自分が起こしていることがわかり、自分のニーズを理解することで、自分の意思で行動を明確にできるから。
心を壊さずに、自分を洞察できます。
→視野が狭くなってた理由(真実)に気付き、モチベーション維持にも役立つと感じました。
→楽ではないけれど、気づく力は身に付くし、大きな変容の一歩だと実感します。

瞑想の答えがほしい人
→エピソードをもとに自分の感情や思考(思い込み)を紐解き、本当のニーズに気づく力を養い、感情や思考を無の瞑想で制していきました。公式はなく自分なりの方法を時間をかけて見つけていく努力が必要だと感じています。

Q
全体を通しての感想を聞かせてください
A

瞑想の漠然としたイメージが、何をしているか目に見えるのでとても具体的で日常いつでも取り入れられることが、私にとって一番良いところです。

馴染みのない言葉はありますが、香代子先生がそれぞれにあわせてリードして下さり、講座以外で質問したり、受講生同士の宿題もあるので、課題を残すことがなく安心して受けられます。

自分の心を知ることはとてもおもしろいです。
毎回新しい発見があり、少しずつ課題の深さも変わってくるように感じます。
自分の意外な面を見つけることで、他者理解にもつながると思います。
行動の変容には、心を制し、意思を鍛える無の瞑想が必要だと思います。時間をかけて取り組む必要があると感じています。
一緒に学べたみんなとシェアできることも、とても参考になったり、モチベーションを保つ大きな要素になっています。

Q
講座終了後、さらに1ヶ月がたっていかがですか?
A

瞑想バディ 1週間〜10日に1度しました。
1ヶ月有の瞑想は自分自身に違和感を感じる出来事が起きた時にしました。
無の瞑想は2〜3回/1週間、かたちだけの時も多々あります。。。

先生、心壊れてないです!
行動の変容は時間かかるのですね
よろしくお願いいたします

受付中のコース